FC2ブログ

あるAVライターのブログ

売れないAVライターが、作品レビューからコアなAV情報まで、様々なトピックを発信するブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パンティの演出

PAKE

こんにちは。トミーです。

以前、自分はあるアダルトDVD専門誌の編集部にいた頃、実録出版さんとよく交流しておりました。

実録出版には、社長でもある工藤澪監督宮本小次郎監督富樫虎丸監督(今は独立して、フェッチを運営中)、みならい監督と4人の監督さんがいます。

その中で一番話をしたのが、宮本小次郎監督でした。その小次郎監督から先日、電話を貰いまして、最近の実録作品を送ってくれることになったんです。

そういういきさつもありまして、DVDが届いたらまず小次郎監督の定番シリーズ「尻伝説」をさっそくチェック。見た作品は『尻伝説 つくし』です。

この作品を語るにはまず女のコの尻について、語らなければなりますまい。

このつくしちゃん、まずお尻の溝が深いです。溝の深さは小次郎監督がこだわるポイントであります。

さらに、尻肉のハリはかなり素晴らしい。特に尻肉と腰の境辺りがプックリと盛り上がり、尻の割れ目の上部に三角コーナーができるのです。

この三角コーナーができる女優はそれ程多くないので、かなり貴重な尻と言えます。

こういう良い尻をさらによく見せるために小次郎監督が施す演出の1つにパンティ選びがあります。

なので、かつて小次郎監督が言っていたことを思い出しつつ、今回、パンティについて自分が気付いたことを、書いてみたいと思います。

この作品の一場面目で彼女が履いていたのは、布部分が少なく、かつシースルーになっているパンティ。

尻伝説画撮


その結果、彼女の尻の割れ目やお尻上部の三角コーナーを見るものに印象づけることに成功しました。この作品に見るものを惹き付ける見事なアイキャッチになったと思うのです。

小次郎監督がパンティを選ぶ際、ポイントとするのは、尻がより大きく魅力的に見えるかどうか。例えば、尻肉を多く見せたいならば、紐パンを用意し、その紐をより腰に近づけるように履かせ、尻フォルムを滑らかに見せたいのならば、スッポリと尻肉を包むパンティを履かせる。

このシースルーパンティもそういう演出の一環なのではないかと。

ちなみに、この作品ではパンティやブルマを少々下ろして半ケツ状態にして、左右にフリフリするイメージシーンが2、3ありますが、それも三角コーナーができる彼女の尻の長所を生かした演出だと思われます。

さて、作品の内容にも少し触れます。

このつくしちゃんはロリフェイスながら、喘ぎっぷりはなかなか激しい。

顔騎シーンや尻コキシーンでは、顔やチ○コがその深い溝に埋まり、騎乗位シーンでは後ろから彼女の尻が弾むのをタップリ堪能させてくれます。

この作品も、「尻伝説」ファンが満足する、丁寧な作りになっていると言えるでしょう。

○作品タイトル
『尻伝説 つくし』

○メーカー
実録出版

○女優
つくし

○プレイタグ
ロリ系ブルマ尻フェチ騎乗位顔面騎乗


DVD販売→ココ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2011/05/23(月) 20:01:54|
  2. フェティッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レビュー『New Comer 恥じらうほど感じ過ぎる G-cup BODY 真木今日子』 | ホーム | レビュー『おちんちんイジるのお手伝い オナニーサポート つぼみ』 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://avtommy.blog.fc2.com/tb.php/26-01b4a856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トミー

Author:トミー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
AVレビュー (52)
お知らせ (1)
ランキング (1)
フェティッシュ (2)
自分が感じた場面 (5)
女優について (4)
思う事 (5)
男優 (1)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

現在の時間

ブログパーツ時計

アダルトニュース

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

エロ占い

エロ占い

占いツクール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。